読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONE's ENGLISH DOJO

夢や目標を達成するチカラを鍛える道場

Θ超超進化!悩み始めたときに答えを出す方法は意外と単純

 

たるお です。こんにちは!

 

さいきん雪の予報が続いてましたが、けっきょく降りませんでしたね、雪。けっこう期待してたんですけどね、雪。いや〜、私立大学の受験日の人もいるので、支障が出なくてよかったです♪

 

さてさて昨日の記事の続きです。ちょっと説明の足りていない部分があったので補足事項をさせてくださいね♪ 

 

taruo.hatenablog.com

 

SPONSERD LINK

 

 

▼目次

 

 

1. なぜ「悩んでる時点で答えが出てる」と言えるのか?

f:id:The-TARUO:20150128014145j:plain

 

悩んでいる時点ですでに答えが決まっている、というのはけっこう簡単なハナシで、 実は人間って悩み始めたときには答えがでているんですよ。

 

例えば、今まで付き合ってきた彼氏は大切。とてもいい人だと思う。でも最近知り合った○○くんがアタマから離れない。。。どうしよう。

 

  • 無理やりこの気持ちをしまっておこう
  • 新しい恋に生きよう!

 

今までさんざん勉強をしてきた。弁護士になりたいと思ってがんばってきた。でも、あの日聞いたあの曲が忘れられない。音楽を聴くたびにウズウズしてしまう。。。僕はミュージシャンになりたいんじゃないか。

 

  • 忘れるために音楽を聴かないようにしよう
  • 思い切って音楽の道に踏み出そう!

 

この二つ、客観的に見れば答え出てますよね? じっさいに2つの事例には共通点があるんですよ。

 

「前者を選ぶとモヤモヤする」

「後者を選ぶとすっきりする」

 

わけなんですよね♪

 

基本的に人間は、深層心理で"モヤモヤが嫌い"なんです。つまり、気持ちの上では答えが決まってるんですよ。この場合は深層心理で言うと"後者"が答えです。もう少しちゃんと説明します。

 

前回の相談の場合、

 

いま進路で迷ってます。何に迷っているかと言いますと滑り止めの大学へ進学するか、それとも浪人するか正直悩んでます。最初は滑り止めの大学でも受かればいいと考えていたんですが、今になってみると、第一志望の大学に行きたい、悔しいと思い始めたんです。

 

いまのE判定の状況で浪人するのはかなり不安があるので、滑り止めの大学へ行きつつ平行で受験勉強をと考えましたが、大学に入学したらゼロからのスタートなので、忙しさで中途半端になりかねないのが現状です。正直自分自身まだまだ行動力が足りないとは思ってます。お願いします。

 

  • もともと他の選択肢はナシ から
  • 選択肢が2つになった

 

という悩み方になっています。

 

"今までの価値観"に "新しい価値観"が迫ってきたってことです。2つの価値観は"現状"で比べると並んでるように見えますが、時間軸をプラスして、それぞれの価値観の動きを見ると答えがハッキリします。

 

 

2. 一次関数のグラフをイメージしてください。

f:id:The-TARUO:20150206151535j:plain

 

ちょいとムズイ話をします。

 

本当はもっと細かいグラフになりますが、わかりやすくするために一次関数にしましょう。紙とペンがあったら書いてみてください。算数苦手だったら飛ばしてください。後日コメントでもメッセージでからでも気軽に聞いてくださいね♪

 

y=ax+b

 

この式に自分の状態をそれぞれあてはめていき、AとBの2つ、直線を引いてみてください。同じグラフに。

 

y軸=経験値

x軸=費やした時間

a =モチベーション

b =実績(切片)

直線A =今までの価値観で生きる人生

直線B =新しい価値観で生きる人生

 

こんな感じですかね。めっちゃ簡単に表現してるだけなので、あんまり深く考えないでください。ちなみにコレは、たくさんの色んな経験値を積んでいく方が充実した人生と仮定した場合です。僕と同じように、あなたもそう思っているんじゃないでしょうか。

 

「a」によって直線の傾きが変わるのですが、ここには今の自分の「モチベーション」を入れます。この数字はノリで決めちゃってください。とりあえず。例えば、それぞれの価値観で生きた人生に対して、

 

無価値    = 0

我慢できる  = 1

納得できる  = 2

楽しめる   = 3

やめられない = 4

生きがい   = 5

 

みたいな感じでしょうか。ちなみに「a」は定数なので変化しません。モチベーションも、「それをやる動機」という意味なので変化しません。(上がり下がりがあるのはテンション)

 

算数苦手な人は飛ばしてください!

 

余計なことを考えず、新しい価値観を受け入れた場合、人間の「ワクワク」はもの凄い数字を出します。つまりは「a」=モチベーションです。なので、直線にめちゃめちゃ角度がつきます。

 

実際に2つ直線を書いてみるとわかるんですが、

 

  • 今までの価値観
  • 新しい価値観

 

2つの直線がある時に交差します。この一瞬重なってる部分が"悩んでるとき"なんですよ。そして さらにすこし時間が経つと直線Aは直線Bにあっさりと抜かれてしまうってことです。

 

というワケで、"悩んだときには答えが決まっている"ってことになります。さんざん話しておいてなんですが、ここまでのはオマケです。たまにはこういうのも楽しいでしょ♪

 

 

3. 僕らは新しい価値観には逆らえない。

f:id:The-TARUO:20150206151933j:plain

 

人間は "新しい価値観には逆らえない"ってことです。絶対に逆らえません。1990年代後半のITバブルでもそうだったんです。インターネットに関して、テレビをはじめ、マスメディアが叩きまくりました。

 

  • ネットで買い物するとニセモノが届く
  • ネットで人に会うと殺される

 

こんなイメージを植えつけようと必死になっていました。必死で叩き続けました。でも結局、普及してしまいましたよね。インターネット。人間ってそういうもん。

 

昔→お見合い結婚が当たり前!

今→できちゃった婚がふつー

 

昔→中学生で携帯電話は早い!

今→小学生も持ってる

 

昔→おとこはビシッとちょんまげ!!

今→茶髪にパーマ

 

そういうもんです。人間は変化していくものです。だから逆らえないし、逆らう必要もないです。言ってみれば、この人間の変化を"進化"って呼んだりするわけです。人類として 新しい価値観が生まれたときには答えが決まっています。個人もいっしょ。

 

今までの経験がどうであれ(y)

費やした時間がどうであれ(x)

実績がどうであれ(b)

 

ワクワク(a)

 

これには勝てないわけです。(a)の数字が大きくなると、今までのすべてをぶち抜いて、新しい人生になってしまいます。新しい人間になってしまいます。それを進化って呼びます。

 

あなたはをこれまでの経験で 「ここが進化したぜぇ!!」 って思うところはありますか? もしもあるならそれは、とってもすばらしいことです。

 

どんどん進化しようぜ♪

ではでは!

 

 

最後まで読んで戴きありがとうございます。

たるお。 (TARUO) (@ONEs_ENGLISH) | Twitter

 

最後に、今日の記事があなたの役に立ったら、ぜひ、下の「いいね!」や「ツイート」「はてぶ」ボタンを押して、あなたの友人にも今日の記事をシェアしていただけると嬉しいです♪