読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONE's ENGLISH DOJO

夢や目標を達成するチカラを鍛える道場

Θ継続は力なり?モチベーション?わかってんだよコノヤローが!と思うアナタへ

 

たるお です。こんにちは!

 

僕はララララララララーメンが好きです。
チョー好きです。めっっちゃ好きです。

 

 

でも、ムフフの方がも〜っと好きです。

 

 

へんたい〜の、たるおさ〜ん♪

 

 

某CMのテーマソング風にしてみました!

 

 

・・・さて、

 

最近太ったんですよ。お腹プニプニなんです。ぽっちゃり系ってやつ。それもこれも毎日毎日ラーメン三昧な日々を送っていたせいだというのは分かってるんです。

 

 

なので僕は決意しました!!!

 

 

たるおダイエット宣言です。結果にコミットします。僕は体を絞るためにトレーニングを始めることにします。ラーメンも我慢しま・・・せん。ラーメンは我慢しません。絶対イヤです。

 

でですね、こうやって新しいことをはじめるのってなかなか難しいですよね。とくに続けるのが難しい。なんだかんだ面倒くさくなっちゃって挫折する人って多いんですよ。

 

ダイエットにしても英語にしても一朝一夕では結果はでないわけですし、本気で動き出すには断固たる決意や強い覚悟が必要なんですよね。

 

だからこそスタートがとっても大切です。僕の場合、なにかを始めるときには必ず3つのポイントを意識するようにしています。

 

  • 習慣化すること
  • 数をこなすこと
  • 何から始めるか

 

この3つです。
今日はこの中の習慣化についてハナシです♪ 
英語を始めたときのことでお話しします!

 

SPONSERD LINK

 

 

▼目次

 

 

1. 継続するのって面倒くさい

継続するのって面倒くさい

 

ぼくはこれまで何も続かなかったんです。筋トレもダイエットも受験勉強もアルバイトも。どれも最初の3日間くらいはテンションが高くて、うおおおおおおってなるんです。

 

ただ、ほんとに突然パッタリと終わっちゃってたんですよね。ほんとに情けない話です。続いたのは煙草くらい。

 

 

あっ!煙草もやめちゃいました(笑)

 

  

この頃の僕は、なんのモチベーションも持たないで、ただのテンションだけで取り組もうとしてたんですよ。でも、やっぱり人の意志って弱いんで、どうしても途中からラクな方を求めちゃうんですよね。

 

最初の高いテンションのまま、いつまでも継続するっていうのは正直しんどいものです。

  

ちなみに、モチベーションが上がらないって言う人がいるんですけど、モチベーションとは本当は「動機」のことをいいます。動機が上がったり下がったりするのは、そもそもおかしな話なんです。

 

ほとんどの人が言っているのはおそらくテンションのことです。

 

モチベーション「動機」は絶対にあった方がいいです。

 

英語を使う仕事のために
・海外旅行でつかうために
・外国人の友達を作るために
・使えたらカッコイイから

 

などなど、なんでもいいんです。僕が英語の勉強を始めたときは、ウクライナ人に言われた一言がきっかけだったわけですし。

 

人生何が起こるかってわからないものですね♪

 

taruo.hatenablog.com

 

で、ハナシを戻すと、僕はテンションの波を乗り越えて、どのやって英語の学習を継続してきたのか。そして現在も英語を学び続けられるのはなぜなのか。

 

これは英語に限らず活かせます!

 

 

継続が難しい理由

  • 人間の意志は案外よわい
  • モチベーション(動機)がない
  • テンションが上下している

 

 

2. 成果を記録してニヤニヤする

成果を記録してニヤニヤする

 

タイトルの通り記録してるんです!
そんでもってニヤニヤしてます!

 

その日に使った教材、やってみて感じたこと、どのくらいの時間かなど、必ずその日のうちにフィードバックをしています。

 

それによってどんな教材で何を何時間学んできたのか、それによって結果として何を得たのかが自分でわかるんです。

 

これが結構きもちいんです♪
クセになっちゃう♡

 

記録することによって、自分の成長の過程を見ることができます。まだまだ出来るんじゃないかと自信にもつながっていきました。

 

そして、 色々な勉強法を試しながら、失敗したことは潰していき、本当に自分に合う方法を見つけようとフィードバックを繰り返したからこそ継続できているわけです。

 

なんとなくでは続かないんですよ!

 

人から習っている場合なら、講師の先生からのフィードバックがあるかもしれないです。ただ僕のように独学で英語を習得する場合には、

 

考えるのも計画するのも実行するのも
それをフィードバックして
次に活かすのも、
すべての過程が自分自身での判断

 

になるなんですよね♪

 

とはいえ、フィードバックを頑張りすぎると異常に時間がかかります。そこに時間を取られてしまって、英語を勉強する時間が少なくなるのはイヤですよね。

 

なので、なるべく手軽に記録できて続けられそうなツールの力を借りるようにしていました。使えるものはなんでも使って、最短最速で結果にコミットしたいですからね♪

 

さらにですね、じつはテンション云々を置いといて継続的に物事(作業)をこなせるようになる方法があるんですよ。

 

 

成果を毎日記録しよう

  • 教材・やったこと・結果・感想など
  • 失敗や成功を翌日に生かす
  • すべて自分で判断する必要がある
  • けっこう気持ちいい♡ 

 

 

3. インキュベートの法則

インキュベートの法則

 

インキュベートの法則っていうのがあります!

 

 

それってポケモンですか?

 

 

僕が初めて知ったときは
こんな質問をしていました。

 

 

インキュベート

インキュレーション

インキュリス

 

てな具合に進化しそうじゃないですか。

 

 

・・・失敬。話がそれました。

 

インキュベートの法則というのは、何かを習慣化したいときに活用できるもので、

 

少しの我慢をして、21日間頑張ることで習慣として定着する

 

というものです。

 

習慣として潜在意識の中に定着すると、そんなに頑張らなくても、毎日同じことを続けられるようになります。なにより習慣なので、テンションにあまり左右されなくなるんです。

 

歯磨きや食事に対して「よっしゃ! やってやるぞ!!!」なんていちいち考えないですよね。気づいたらスッと行動していませんか? 

 

むしろヤらないと気持ち悪い(>_<)

 

これが習慣化してしまう強みなんです。

 

21日間というのはあくまで平均なので、とりあえず1か月くらいでみておくことをオススメします。まずは1か月だけでいいので意識してみましょう!

 

そして習慣へと定着させちゃってください♪

 

 

インキュベートの法則

  • 21日間続けると習慣となる
  • 1日5分でも続けてみよう
  • ポケモンではない

 

 

4. さいごにまとめ

20150427まとめ

 

さて、いかがだったでしょうか?

 

継続は力なりというのは正しいかもしれませんが、じっさいには継続することが難しかったりします。案外それをやる理由がなかったりするんですよね。

 

まずはモチベーション(動機)をしっかり作っていきましょう。そのうえで、日々の活動を記録し、1日の終わりにでも振り返ってみてください。明日はこうしてみようかなと。

 

そして何より21日間だけ続けてみることです。そのためには初日から負担の大きいものをやるんではなく、最初は軽く、徐々に難しいものにしていきましょう!

 

 

今日のまとめ

  • インキュベートはポケモンではない

 

 

今日はオワリッす!
おつかれさまでした♪

 

 

ではでは!

 

 

最後まで読んで戴きありがとうございます。

 

最後に、今日の記事があなたの役に立ったら、ぜひ、下の「いいね!」や「ツイート」「はてぶ」ボタンを押して、あなたの友人にも今日の記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

 

たるおの中身ってどんな人?人間なの?