読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONE's ENGLISH DOJO

夢や目標を達成するチカラを鍛える道場

Θ人の迷惑考えろよ!お前のせいで眠れない!ある暑い日の夜の戦い

 

駆逐してやる!

 

駆逐してやるー!!!

 

 

 

 

たるお です。こんにちは!

 

 

僕の周りに居るやつなんですけど・・・

めっちゃうるさいんです。

 

 

だいたいこいつら
ペアで人間を襲って来るんだよなぁ。

 

 

 

 

 

って、、、

 

 

 

 

 

じっさいに血を吸うやつは
メスらしいけど、

 

卵をたくさん産むために
吸血するという。

 

まぁ血を吸わないでも
卵を産めるらしいけど。。。

 

 

 

しかぁぁぁし!

 

 

 

人類なめんじゃねーぞ
このやろー (かなり強気)

 

 

 

f:id:The-TARUO:20150502180447j:plain

 

 

とりあえず、

 

 

耳の周りをプーンプーン
しているやつをパン!パン!
と拍手のように叩いてみた。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

ー 2~3分経過 ー

 

ふー、

 

 

なかなか素早いじゃねーか。

 


こりゃ消耗戦になりそうだわ。

 

出来れば暗闇の中で
一気に仕留めたいのだが、、、

 

 

プーン

 

 

パン!

 

プーン

パン!

 

 

何か見えない敵と戦っているようだ。

全然ラチがあかない。

 

 

 

そうだ!!!

 

 

 

静かにして動かなければ
必ず奴らは刺しに来る。

 

刺してる最中を狙った方が、

 

静止していて
仕留めやすいはずだ。

 

まぁ多少の献血は
やむを得ないだろう。

 

肉を切らして骨を断つって
じいちゃんもよく言ってたよ。

 

僕はその作戦に
切り替える事にした。

 

 

 

とりあえず寝てみよう。

 

 

 

全神経を
カラダの血管へと集中させる。

 

 

蚊との見えない攻防戦だ。

 

頭からはあの歌が流れる。

 

そう

 

『進撃の巨人』のオープニングが、、、
(1番最初のやつ)

 

 

 

屍踏み越えて

進む意思を

笑う豚よ

家畜の安寧

虚偽の繁栄

死せる餓狼の自由を

 

 

 

やっぱカッコいい!

 

 

 

と、思っていたその時!

 

 

体の一部分に違和感を感じた。

 

 

左足の指先の付け根のあたり、

何だかムズムズする。

 

 

 

 

チクショーが!
足かよぉぉぉ!

 

 

 

とか思いながらも
しばらく吸わせてみた。

 

僕の手はそろりそろり
と蚊に近付く。

 

 

 

 

 

パチーーーン!

 

 

 

 

 

f:id:The-TARUO:20150502182550j:plain

 

 

 

 

 

激しい轟音が僕の部屋に鳴り響く

 

 

 

ヤったか!

ヤってないのか!?

 

 

 

 

 

 

プ〜ン

 

 

 

 

 

 

僕をあざ笑うかのように
奴らの羽音が聞こえてきた。

 

 

あ、あのー

めっさ足んとこ痒いんですけど。

バリボリ掻きたいんですけどー。

 

 

でもなんでワザワザ足先なんだよ。

 

 

まるで水虫みたいじゃないか。。。

 

 

 

憎しみが倍増した!!!

 

 

 

 

プーンプーンうるさいし
小指は痒さMAXだし

  

予定を変更し、僕は暗闇ではなく
ターゲットを確認してからヤル事に決めた。

 

 

部屋の照明のスイッチは
ベッドから約2メートル。

 

僕は意を決して
ベッドから飛び降りた。

 

 

f:id:The-TARUO:20150502184631j:plain

 

 

 

さあ

モスキートどもよ!

我にひれ伏すがいい!

 

 

 

 

僕は素早く
照明のスイッチをオンにした。

 

  

眩しさに慣れるのに
ちょっと時間はかかったが
照明に照らされた蚊は
意外にもすぐ見つかった。

 

 

 

お前か!

 

 

駆逐してやる

この世から

一匹、、、残らず!

 

 

 

僕は心の中でイェーガー並みに叫びながら
全力で蚊に突進していった。

 

 

 

 

 

 

ゴッ!

 

 

 

f:id:The-TARUO:20150502175624j:plain

 

 

 

 

鈍い音と共に僕の体に激痛が走る。

 

 

 

 

 

どうやら足の小指が
ベッドの角に当たったようです。

 

 

 

痛ぇー

痛ぇーよー

 

あまりの痛さにうずくまる僕。

 

 

 

 

蚊ではなく「僕」がひれ伏した。

 

 

 

 

足の小指じゃなく「心」が折れた。

 

 

 

 

そんな激痛の左足の小指をかきながら
僕はいまブログをかいている。

 

 

 

人類よ。ヤツらは強いぞ。
決して油断してはいけない。

 

 

せめて夜中に奴らが現れたときの
対処方法、そして武器の作り方
この2つくらいは知っておくことだ!

 

テレビをつけておびき寄せる…まず、耳元で蚊がぷ~んという音を聞いたらテレビをつけるそうです。プラズマテレビ等の場合、温度が44.7度ありました。蚊は暖かなものに近寄ってくる習性があるので、効果は期待できるそうです。

耳元で「ぷ~ん」蚊を退治する裏ワザ すご技Q | 40マガジン

 

無水エタノール(10ml)にハッカ油(20滴)を混ぜ、水(90ml)を加えてさらに振るだけ。無水エタノールは入れないと、水と油がうまく混ざらなくてベタベタするので混ぜたほうが良いです。

これは凄い!「ハッカ油」を使えば家からゴキブリがいなくなるらしい - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア

 

 

僕は何の準備もしていなかったために
完全に敗北してしまった。

 

 

 

しかし、人類はまだ負けてはいない。

 

 


少なくともヤツらに挑む
勇敢な漢(おとこ)がいるかぎりは。

 

happy-twinslife.com

 

 

あとは頼んだぞ、、、ぐはっ。

 

 

 

返事がない、ただの屍のようだ。

 

 

最後まで読んで戴きありがとうございます。

 

最後に、今日の記事があなたの役に立ったら、ぜひ、下の「いいね!」や「ツイート」「はてぶ」ボタンを押して、あなたの友人にも今日の記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

 

たるおの中身ってどんな人?人間なの?